全タイプ共通・はげの予防&改善法

つむじ(O字)、M字、U字のはげを予防・改善するにはどうすればいいのか?その方法を解説しています。

はげを未然に防ぐ薄毛・抜け毛の予防法は?

はげの予防ハゲにならないようにするためには、その原因を知って未然に予防するのが一番。つむじはげ(O字はげ)、M字はげ、U字はげの各ページでも説明したとおり、ハゲになる原因としては主に、男性ホルモンの影響、不規則な生活習慣、偏った食生活の3つが挙げられます。それらをきちんと改善していけば、薄毛・抜け毛は高い確率で防げるはずです。

とは言うものの、このうち「男性ホルモンの影響」に関しては、改善が難しい部分もあります。そこで、本人の心がけ次第で比較的改善しやすい生活習慣と食生活について、ここで解説していきましょう。

まず生活習慣については、喫煙している人は禁煙する、そして睡眠不足の人は睡眠をたっぷりと取ればOK。あとはストレス対策として、半身浴によってリラックスを図るのも効果的と言えます。

次に食生活についてですが、こちらはバランスの取れた食事が大切。と、口で言うのは簡単なのですが、その「バランスの取れた」の内訳や匙加減が案外難しいところかもしれません。

そこで覚えておくと役立つのが、「孫は優しい」というキーワードです。これは、髪に良いとされる「豆類(ま)」「ゴマ類(ご)」「ワカメ(わ)」「野菜類(や)」「魚類(さ)」「椎茸(し)」「芋類(い)」の頭文字を取ったもの。ハゲにならないために、「孫は優しい」食事を実践してみると良いでしょう。

もしハゲになってしまったら?

はげの対策しかしどんなに予防を頑張ったとしても、年齢などどうしても回避できない理由で薄毛・抜け毛が進行してしまうのもまた事実。その意味では、実際にはげてしまったあとの対応も重要といえます。

ハゲてしまった場合の対策としては、「専門のクリニックに通う」というのがもっとも効果のある方法ですが、クリニックに通うことに対して抵抗を覚える人も少なくないでしょう。そんな人におすすめなのが育毛剤の使用です。

クリニックに通うよりも安価で済みますし、何より毎日手軽に実践できる点が、育毛剤を使用する一番のメリットです。

また、育毛剤あるいは育毛シャンプーは、ハゲになってしまったあとの対策としてももちろんですが、そうなる前の予防としての効果もありますので、髪の薄さが少しでも気になる人は早めに使用を検討してみるのも手だと思います。

■ご注意
当サイトで公開している育毛剤の情報は、2014年3月現在のデータを独自に調査・分析したものです。
必ず最新のデータもご参照ください。
pagetop▲