カークランド

ロゲインのジェネリック医薬品でミノキシジルを含んでいる発毛剤「カークランド」の効果について紹介しています。また、気になる副作用についても説明しています。

カークランドはどんな発毛剤?

カークランド 画像カークランドは、アメリカのカークランド社が開発した発毛剤で、ミノキシジルを含む発毛剤として登場している「ロゲイン」がジェネリック医薬品です。「ロゲイン」とは製造しているメーカーが異なります。

カークランドは、血流を促し育毛を促進するミノキシジルを5%配合しており、元になっている「ロゲイン」とほぼ同等の効果が得られるといわれています。

ジェネリック医薬品だけに、「ロゲイン」より購入しやすい価格になって入り、そのぶんカークランドはよりコストパフォーマンスが高い発毛剤と言えるでしょう。

発毛剤・カークランドの発毛効果

発毛剤・カークランドの効果カークランドは「ロゲイン」の特性を引き継いでいる発毛剤です。発毛・育毛の効果は「ロゲイン」とほぼ同等で、薄毛の部分に塗布することで効果を発揮します。

配合されているミノキシジルが血行を促し、頭皮の状態をより健やかに導いてくれます。発毛効果が高く、男性型脱毛症などの薄毛症状にもよく効くようです。臨床的にも効果が証明されているので、期待して使えるでしょう。

カークランドには副作用がある?

カークランドを使ううえで気をつけておきたいのは、人によっては頭皮のかゆみやかぶれなどの症状がみられるケースがある点。まれに発疹がでる場合もありますが、血流がよくなったために起こる症状のようです。

副作用の不安があるようなら、使用にあたって医師と相談しながら進めていくことが望ましいでしょう。用量・用法を守りながら、継続して使用していきたいですね。

■ご注意
当サイトで公開している育毛剤の情報は、2014年3月現在のデータを独自に調査・分析したものです。
必ず最新のデータもご参照ください。
pagetop▲