含まれている成分を確認

育毛剤選びでは、安全・安心でなおかつ効果も高い成分が充実しているかを確認することも大事。育毛剤選びで注目したい成分をピックアップしました。

育毛剤に含まれている有効成分とは

育毛剤を選ぶ際には、育毛に効果のある有効成分がどれだけ含まれているかを確認する必要があります。

育毛に効果のある有効成分とは、どういった成分なのでしょうか。

  • ビワ葉エキス
    毛髪の成長を促進させるFGF-7の生産を促し、成長期の停止に関わるFGF-5の発現を抑える効果がある
  • ボタンエキス
    血行促進効果や抗炎症作用がある
  • オウゴンエキス
    5αリダクターゼの生成を抑える効果がある。消炎、保湿、抗アレルギー、抗酸化作用もあり
  • シナノキエキス
    血行促進作用、保湿作用、抗酸化作用がある
  • ヒキオコシエキス
    発毛促進作用、保湿作用、収れん作用、抗菌作用がある
  • ソウハクヒエキス
    保湿効果や消炎作用、抗酸化作用がある
  • 酢酸トコフェロール
    抗酸化作用や抗炎症作用を持つ。ビタミンEに変化して発毛促進をサポートする
  • シモツケソウ
    血流を促進して、毛周期の退行期へと誘導する因子をブロックする

安心成分でおすすめの育毛剤は?

育毛に効果のある成分だけでなく、髪や頭皮に悪影響を及ぼす恐れのある成分が含まれていないかを確認することが大切です。

添加物や香料は、少なからず頭皮にダメージを与えます。例えば、石油系界面活性剤などは、長期間の使用によって頭皮が乾燥する原因にもなります。薄毛や抜け毛で悩んでいる人は、頭皮が弱っていることが多いので、頭皮に影響のあるものは、できるだけ避けるようにしましょう。

僕がお勧めするチャップアップは、育毛に効果的な有効成分を50種類も含み、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤など、頭皮に影響を及ぼす恐れのある成分が一切含まれていないので、安心して使うことができます。

■ご注意
当サイトで公開している育毛剤の情報は、2014年3月現在のデータを独自に調査・分析したものです。
必ず最新のデータもご参照ください。
pagetop▲